お知らせ

お知らせ

未就園のおともだちへ 「水あそびのご案内」

お知らせ

小さなおともだちをお招きして、園庭で水遊びをします。
雨天の場合は室内であそびます。

日時:6月29日(金)10時15分〜11時15分
申し込み:事前にお電話、または直接園にてお申込みください。
(もも組の方は事前のお申込みの必要はありません。)
持ち物:水着または濡れても差支えない洋服・濡れても差支えない帽子 おむつがとれていない方はプール使用時用,水あそび用のおむつ
バスタオル
濡れたものを入れるビニール袋

※足元が濡れることがありますので、必要と思われるお母様はビーチサンダルをお持ちください。
※すべてのものに記名をお願いいたします。

 

水曜礼拝

お知らせ

 

水曜礼拝(10:30~11:10)の予定をお知らせいたします。

 

6月 6日       峯グレース・ヘザー先生 (年長組の英語の先生)

6月13日       石原誠さん (常盤台教会会員 俳優・課外活動で演劇指導)

6月20日       山下真実先生 <園児参加礼拝> 

6月27日       友納靖史園長

7月 4日       山下真実先生

7月11日       友納靖史園長 <園児参加礼拝>

 

「峯グレース・ヘザー先生」と「石原誠さん」については、しおりをご参照ください

 

 

水曜礼拝前のひと時を「めぐみカフェ(9:00~10:25)」でおくつろぎください。お茶とお菓子の用意があります。小さいお子さんをお連れの方も、お子さんとご一緒にお過ごしください。

 

水曜礼拝の間(10:25~11:20)、小さいお子さんの託児(礼拝堂の中)をいたします。

 

えんだより 6月

お知らせ

『もう、ゆりさんになったんだよ。』

ゆり組の子どもたちが、もも組の先生との久しぶりの再会の際に出た言葉です。ゆり組の子どもたちも、自分なりに『成長』を感じでいるのでしょう。大きくなった自分の姿を誇らしげに見せていました。

同じ思い・同じ体験をしてきた、さくら組・たんぽぽ組の子どもたちも、見るからに自分たちより小さな新しい存在を目の当たりにし、自分たちの成長と立場を体感した2ヶ月だったことと思います。

6月は虫歯予防デー・時の記念日・父の日・花の日・あじさいパーティ・プール遊び子どもたちにとって、楽しいイベントがたくさんあります。冬の間に眠っていた自然のめぐみがどんどん目に見えて活発になり、私たちが生かされていることを全身で、感じる月です。

一つ一つの出会いに感謝し、身近なところから『ありがとう』を伝え『感謝』の気持ちを持つこと・伝える喜びを子どもたちと共に学んでいきたいと思います。

 

副園長 助川賀子

ようちかだより 6月

お知らせ

幼稚科のご父母の皆様、こんにちは。私は教会の中高科でリーダーをしている高橋と申します。中高科は毎週日曜日、幼稚科と同じ9時15分から10時まで教会の3階にある小礼拝堂で行われています。

中高科には、夏期学校やクリスマス会等様々なプログラムがありますが、その中の一つに幼稚科との交流があります。2月頃中高科幼稚科合同でいっしょに簡単なゲームを行なっています。前回はゲームの中で、中高生は幼稚科の子どもたちを抱きかかえたりおんぶしたり、また幼稚科の子どもたちも中高生のおにいさんおねえさんに必死にしがみつく場面がありました。 

ゲームが終わり、幼稚科の子ども達が帰り、そのパワーに圧倒されながらも、とても楽しかったという余韻に浸りながらまったりと少しの時間を過ごしている時に、一人のリーダーが「幼稚科の子ども達は自分たちに対して少しの疑いもなく、信頼して必死にしがみついていた。これは私たちの神さまに対してあるべき姿なのではないか。」と冗談めかしながらも確信を持って話しました。リーダーたちは当然のこと、中高生たちもとても頷いていました。みんなで体感して神さまからのメッセージを受け取った感じがしました。 

普段リーダーたちは、中高生たちの素直で純粋な言葉に心打たれていますが、中高生たちは幼稚科の子ども達から何かを得たようでした。

これからも幼稚科の子ども達が安心して120%信頼できる中高科であり続けられるように、リーダーの一人として試行錯誤しながら見守っていきたいと思っています。

 

教会学校 中高科リーダー:高橋 武義