お別れ感謝会

今日のひとこま

たくさんの方々の愛情と神様のお守りの中、子ども達の一年間の成長の感謝を込めて、また年長組の卒園を喜び、『お別れ感謝会』を行いました。

この日の為に何度か、皆で一緒に練習をしていましたから…『いつもよりきんちょうしているね』『おやすみしていたおともだちが、きてよかったね』
と、年長さんの小さなお友達を思いやる声も聞こえてきました。

トップバッターの年中さんは、どんなに緊張した事でしょう。先週からお休みのお友達が多く、『皆、出られるかな?』と心配していっぱいお祈りしていましたね。
今日は、1人お休みさんがいましたが、お友達も帰ってきて、20人で心を合わせて元気に歌っていました。
緊張感を持ちながら、笑顔で必死に歌う姿は、ちょっと年長さんの雰囲気が漂っていましたよ。

小さなゆり組さんは、初めての『お別れ感謝会』。たくさんのおうちの方々の前で、ちょっとびっくりしていたようですが…可愛らしい歌声が聞こえてきました。一人ひとり頑張っていましたね。

一年間の年長さんの幼稚園生活をスライドで見て、楽しんだ後は年長さんの『思い出の歌』です。
一部で年中・年少は、退場してしまったので…いつも応援してくれていたお友達がいない中で歌うには、年長さんにとって緊張感が増したようです。
でも子ども達は、その緊張感を良いパワーとし、それはそれは堂々と歌い・コメントし、合奏も楽しんで表現していました。
一人ひとりの姿を見ていると『幼児期』のゴールにたどり着いたような清々しさと逞しさを感じました。
年長さん、かっこよかった〜!!

たくさんの愛の中で過ごしているめぐみ幼稚園の子どもたち。 一人ひとりと出会えたことを心から感謝しています。