さくら組の水曜日

今日のひとこま

雪が降る…と、言われていた今日。
子どもたちが、園にいる間は静かな雨が降っていました。さくらさんが、園で過ごすのもあと19回。最近は小学校を意識して『くじらのくじ』の9時に登園したら、1度集まってご挨拶。
1日の流れを聞いてから次の活動に入ったり、自由遊びをしたりしています。

今日は、お部屋で『言葉遊び』を楽しんだ後、ホールで積み木やソフトブロックを使って、さくら組特製のアスレチックを作って遊びました。遊んでいるうちに、コースが変わったり、難所が出来たり…ゴールでは、友達とじゃんけんをして、勝ったら『ゴール』ブロックを持って座るなど、次々ルールや遊び方を工夫している姿が見られました。

アスレチックの横では、椅子を並べてお部屋を作ってマットを広げベッドにして暮らしている男の子たちがいたり、ピアノでお別れ感謝会の曲を順番に弾いている女の子もいて…広いホールを全部使って、生き生きと遊んでいました。

元気に『ミッキーマウスマーチ』『げっきっきたいそう』身体を動かして、水曜礼拝でお話しを真剣に聞き、ステキな賛美に癒されて帰る前には…1つゲームもしました。

短い時間にも色々な事が楽しめるのも、1つ1つの切り替えが早い年長さんだからですね。

3年間一緒だった仲間と、まだまだずっとこのままも一緒のような気もするけれど、4月には9校の小学校に分かれます。

今と同じように…自分らしく、自分の選び取る道を信じて、一つ一つの事を大切に出来る子どもであって欲しいと思います。

あと19回…お休みしないで来てくださいね。

さくら組特製・アスレチック
ゴールは、ゴールブロックを持って座ります。
秘密のお家。
元気に体操。
ちよっと寄り道…。お雛様を見ました。
水曜礼拝。
どこまで高くなるかな??
時には、安全な方法を選ぶのも良い事ですね。