えんだより 3月号 巻頭言

お知らせ, イベント, 今日のひとこま

 いよいよ3月です。雪の多かったこの冬、園への送り迎え、さぞやご苦労が多かったことでしょう。毎日、有難うございました。

普段見慣れていた景色が一変し、雪道を滑らない様に気をつけながらお家の方と一緒に歩いたこと、お友だちとたくさん雪遊びをしたこと、お子さまにとっては園生活の大切な思い出の一つになったのではないかと思います。

また、ご近所同士が助け合って雪かきをしたり、細くなった歩道を譲り合って歩いたり、お子さまはいつにも増して、お互いに助け合うことや、他の人のことを思いやることの大切さを学んだことでしょう。

そして、一年を締めくくる大事な時期に、ゆり組さん、たんぽぽ組さん、さくら組さん、お一人おひとりのお子さまの成長をじっくりと振り返る時を是非、お家でも持っていただきたいと思います。さらに、親も子も共に守り育ててくださる神様に感謝して、新たな希望を抱いて歩んで参りましょう。

園長 熊谷文男