第53回卒園式

今日のひとこま

初夏を思わせる、朝から気温が高かった今日、第53回めぐみ幼稚園の卒園式が行われました。

25人の子どもたちは…胸を張って堂々とした姿で、園長先生から卒園証書を受け取って卒園していきました。

幼稚園生活では、穏やかな雰囲気を持つ一人ひとりが自分らしく生きる心地良さをいっぱい感じ、お友だちのこともそのままを受け入れて大事に思えた仲間でしたね。

たくさん受け入れられた経験や認められた経験を糧とし、これからの新しい道も変わらず自分らしく進んでいって欲しいと思います。

講壇の正面の聖書には『あなたの若い日に、あなたの造り主を覚えよ』が、書いてある箇所が開かれていました。

めぐみ幼稚園が建てられる時に、教会の方々が伝えたかった、大切な御言葉です。

幼稚園で出会った神さまが、いつも皆さんと共にいてくださることを喜びとし、自分らしく歩んで行く姿を期待しています。

 

 

 

  

  

 

卒園式の後は『卒園を祝う会』をお友だち・おうちの方・幼稚園の先生方と3年間の感謝を皆で、喜び合え、嬉しい時間となりました。

いよいよ、一年生!   学校のお話を聞かせてくださいね。

待っていますよ。