水曜礼拝

今日のひとこま

今日は、今年度最後の水曜礼拝でした。

月に一度、おうちの方・教会の方と礼拝をする事は、子どもたちにとって特別に嬉しい時となります。覚えた聖句を元気よく暗唱したり、賛美歌を歌うと子どもたちの後ろから、ステキな歌声が自分たちと同じように、聞こえてくる経験はきっとわくわくする体験として…身体に響いていくのでしょう。

めぐみ幼稚園の子どもたちは、本当にたくさんの方々に祈られ・愛されています。この心地良い環境から年長組の子どもたちは、まもなくそれぞれ違う道に歩んでいきます。

卒園式の退場の曲は、♪みかみのたまいしという賛美歌です。

この曲の歌詞は…。

み神のたまいし こころの玉を
みがきし学びの 家をたちいで
ゆくてを異にし たがいに別(わか)る
別れていずこに ゆくとも共に
おしえの光を 世に輝かさん

ここで出会った神さまとここで感じた暖かい愛の感触とここで学んだそれぞれの良い力を味方にし、それぞれの場所で輝いていくことを期待し…お祈りしています。

 

めぐみ幼稚園 第53回卒園式 3月14日 10:00〜