『ランチパーティー』

今日のひとこま

立春も過ぎ暖かい日が増えて、日中はコートもいらないくらいの日差しでした。

今日は、ゆり組はじゃがいも・かぼちゃを使ったポテトサラダ。たんぽぽ組は、お野菜をたくさん切ってコンソメスープ。さくら組は、餃子を作り…皆で分け合い、お昼ご飯にいただきました。

さくら組では、昨日から粘土を使って…
『ゆびで、のりがわりのみずをつけて…』
『にくのおいしいしるがでないように、まわりをくっつける…』
など、それぞれの家庭での経験も合わせて、確認をして、今日を迎えました。

1人ひとり『ゆりさんの分、たんぽぽさんの分、自分の分』と、6個ずつ作ったので、最後には慣れた手つきで餃子包みをこなしていました。

お別れ感謝会の練習を終え…『ランチパーティー』暖かい具沢山のスープととっても上手にマッシュされたポテトサラダと餃子をお腹いっぱい食べました。

4月からは、毎日給食をいただくさくらさん。
3年間のお母さんの作ってくださったお弁当や皆で食事を作っていただいた、嬉しい・楽しい・暖かい思いを『ランチ』の時間には体験していました。
これからも食事の出来る事・食事を整えてくださる全ての方々に感謝の気持ちを持ち、楽しい豊かな時を過ごせますように…お祈りしていますよ。

今日は、お家からたくさんのお野菜を持ってきていただけたので…その野菜を使って金曜日に、さくらさんがお味噌汁を作ります。

『おうちで、れんしゅうしたからできるよ‼︎』

 

『どう?』

 

『いただきまぁ~す』

『おいしかったね。』