『プレイデー』

今日のひとこま

今日は、一年に一度おうちの方と幼稚園で、楽しく過ごすプレイデーがありました。
いつもは、先生とお友達とで過ごしている幼稚園で、おうちの方と『オリエンテーリング』をしました。

   

①積み木・ソフトブロック、平均台・ハードルを使ったサーキット…。
いつもより、バージョンアップしていたのに…おうちの方の手を借りなくても大丈夫なお友達もいましたよ…。

②新聞のプールの中で、太陽みたいな色のボールを探し…。
新聞に埋もれたり…たくさん泳いでいましたね。来週…また、遊びましょうね。

  

      

③おうちの方の力をたくさん借りて作った缶ぽっくり…。
穴を開けるのも、紐を通すのも…子供だけでは出来ない事でしたが…おうちの方と一緒に作って、みんなステキな缶ぽっくりができていましたね。
缶ぽっくりで、歩くのも…上手になって、園庭で色々なコースで、歩いてみせてくれました。

  
④ちょっと薄暗いお部屋の星取り…。
いつもは行かない『小礼拝堂』。たくさんの高いところにある星を見つけて、おうちの方にだっこしていただき、取っていただきました。
①〜④まで全部、周り終わったら…昨日お友達が切ってくれた、豚汁で身体を温めました。

ちょっと時間のあったお友達は、園庭やロビーで、缶ぽっくり・お手玉や折り紙などで楽しんでいましたね。

最後の礼拝では、神様が作られた世界の初めのお話しを友納先生がしてくださり、今日のプレイデーは終わりました。
幼稚園のお友達が、おうちの方に寄り添い、園を案内したり、いつもは出来る事を甘えてみたり、いつもとは違う可愛らしい・微笑ましい姿を見る事も出来ました。
今日の一つ一つには、幼稚園の先生達だけではなく、たくさんの教会員の方々がお手伝いしてくださいました。
教会の方々は、いつも幼稚園の事・お友達の事を思っていてくださいます。
今度…教会で、お会いしたら、お声をかけてみましょうね。
この次、幼稚園出会うのは火曜日。
ゆりさん、たんぽぽさんが、すいとんを、作ってくれますね。
楽しみに、幼稚園に来てくださいね。
缶ぽっくり…おうちの方々と楽しんでみてくださいね。