『お泊まり会』

今日のひとこま

めぐみ幼稚園、恒例の年長組のお泊まり会が27.28日と行なわれました。
台風の影響も心配されましたが、涼しくて過ごしやすい2日間でした。

さくら組の子どもたちは、数日前からそわそわして、緊張を隠せない様子も見られ、自分達なりの心の整理をして、覚悟を決め、当日に臨んだようです。

それぞれ、心配な事はあったようですが、どれも『へっちゃらだった』と、一つ一つ自分なりに乗り越えた事が、自信となったようで…『また、とまりたい』『おわっちゃうのがつまらない』など、嬉しい声が聞こえてきました。

さくら組の子ども達は、あと半年で小学生です。これからの日々は、小学生になる心の準備をしながら、一つ一つの幼稚園での行事にも取り組んでいきます。
おうちの方々から離れて、心を強くして21人で乗り越えた『お泊まり会』…この嬉しい経験を糧に、これからもおうちの方々やお友だちと一緒に過ごす事に感謝の気持ちを持って、幼稚園生活を大事に過ごせたらと思っています。

気温の変化と緊張と身体の疲れもあるでしょう。ゆっくり休んで、2学期も楽しく過ごしましょうね。

 

『まだ、夢の中?』

雨が降っていたので、お散歩は中止×。予定より、ゆっくり寝ていました。

『朝食』

お散歩で、買ったバナナも食べました。

『12弟子を覚えよう

イエスさまのお手伝いをしたお弟子さんの名前をチームで力を合わせて覚えました。

『牧師先生より…昨晩の夕礼拝で、天国の鍵のお話しを聞きました。  今日は、天国の鍵のプレゼント…

 

『使ったお部屋をお掃除』

 

『さようなら…。』

お迎えに来たおうちの方に、楽しかったお話しをしていました。楽しすぎて…お話しが止まらなかったね。