『さくら組・おとうばんさん』

今日のひとこま

さくら組のお当番さんの朝のお仕事は、各クラスを回ってその日のお休みを聞いて先生達のお部屋にお休みのお友だちの名前をお知らせに行きます。
今日のお休みは、年少組は8人。 初めて聞く名前もあり、覚えるのが大変だったようで…お部屋にある名簿を借りて、なんとか報告できました。

自由遊びの後のお片づけのお知らせの『鈴ならし』もします。

 

お弁当の時の机を拭くタオルを運び、机を拭きます。

 

お弁当のご挨拶やお祈り。

 

お帰りのお祈り。

 

お当番さんはクラスの代表として他のクラスに行ったり、時には先生の代わりになって、クラスをリードしてくれたり…皆の前に立ってお話しする事もあります。    ちょっとドキドキしちゃうけど、お仕事を任される嬉しさや達成感も得られる『おとうばんさん』。
『つぎのおとうばんさんは、だれかな?』
皆…自分の番を楽しみに、待っていますね。
一日の終わりには…
『おとうばんさん、ごくろうさまでした』と、皆から感謝の言葉ももらいます。

お当番さん…今日もお仕事丁寧にやってくれてありがとう。明日のお当番さん…よろしくお願いしますね。